新宿第二保育園 おひさまを守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS 本格的な解体工事が始まりました。

<<   作成日時 : 2010/06/17 16:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
2010.6.14 新宿区から解体工事延期の要請に関しての結果の連絡もなく、施主のヨドバシカメラへの保護者の必死のお願いにもかかわらず、工事が始まりました。現場保育の安全性についての説明はありません。
行き当たりばったりの場当たり保育がスタートしました。

9:30 保護者と子ども約16名でで区役所訪問。保育課→企画政策課→生活環境課をまわり、危険で子どもを預けられないこと、工事の延期を要請しました。

保育課では工事が始まっているにもかかわらず、現場保育の安全性、工事延期の要請に関して明確な回答はありません。

企画政策課では事務連絡や情報共有がが保育課、生活環境課と十分取れていないことがわかりました。

生活環境課では労働基準監督署に相談をしたり、できる限りの対応をしてくださっているようでした。
生活環境課から保護者に工事延期の要請に関する連絡がなかったことについては「保育課から保護者に連絡することになっていた。」との話がありました。全庁組織は機能していないようです。
これ以上話をしても進展の見込みがないため、お昼過ぎに解散しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

本格的な解体工事が始まりました。 新宿第二保育園 おひさまを守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる