新宿第二保育園 おひさまを守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿区長宛でアスベストセンターから公開質問状が提出されました。

<<   作成日時 : 2010/07/22 16:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2010.6.22 6月16日に保育園で行われた解体業者阪本工営による保護者向けの工事説明会で、
保護者から依頼を受け出席した「中皮腫・じん肺・アスベストセンター」事務局長永倉冬史氏が、新宿区保育課長により説明会への出席を拒否され、その後、保育課長と事業者との話し合いの結果、出席は認めるものの発言を拒否された件で、「中皮腫・じん肺・アスベストセンタ」ーから新宿区長に公開質問状が提出されました。

内容は、この際の保育課長の行政判断・行動が区民で特に万全の保護を必要とする、保育園の幼い子どもたちの命と健康に留意すべき区行政の立場を、甚だしく逸脱したものと思われるので、新宿区長に区民の命と健康を守る手法としての、リスクコミュニケーションについて問うものです。
また、当日は発言を拒否されたために保護者が確認できなかった専門的な事項についての質問もありました。

区長はどのような回答をされるのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

新宿区長宛でアスベストセンターから公開質問状が提出されました。 新宿第二保育園 おひさまを守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる