新宿第二保育園 おひさまを守る会

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧東京厚生年金会館解体工事協定が結ばれました。

<<   作成日時 : 2010/10/14 13:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2010.8.23 新宿区・解体業者・新宿第二保育園おひさまを守る会の三者による解体工事協定が締結されました。

アスベスト除去作業については、周辺粉塵濃度測定の結果が0.6f/L(大気1リットル中0.6本)を超えた場合は
作業を中止して、原因の究明と改善をしてもらうこと、保育園は園児を避難させる等の適切な対応をとることが
協定書のアスベスト除去作業の覚書に盛り込まれました。

アスベストを飛散させないこと、新宿第二保育園に子どもたちが通うことで一般大気に浮遊するアスベスト以上
のものを余計に吸い込ませないことを前提に会として要望していたことが形となりました。

アスベスト以外にも振動・騒音・粉塵等に関する健康被害についての補償を協定書に盛り込むことを求めていましたが、アスベスト除去作業の覚書に健康被害は限定され、その因果関係も保護者と医師で主張しないといけない内容となりました。これについて同意しかねることを意見書で示した上で締結となりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

旧東京厚生年金会館解体工事協定が結ばれました。 新宿第二保育園 おひさまを守る会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる